早百合(姫)観音祠堂: 壺中山紫庵

小百合を斬殺してから佐々家は凋落、成政は秀吉に降伏して越中の太守から秀吉の御伽衆となった。


佐々成政隊がゆく(3). 早百合伝説と一本榎. 富山城の西側、神通川のほとりの磯部町(富山県護国神社辺り)にかつて悲しい伝説が語り継がれてきた。


.. 富山城主佐々成政と愛妾との「磯部の」の悲話が伝えれています。


富山城主となった佐々成政は、領内を巡視した際、という美女を見初め、側室とした。


磯部堤の絵はがき佐々成政が愛妾・姫を惨殺したという 逸話が残る磯部堤の(大正期)。


そして、そこにはが吊されたと言われるがあり(戦争で焼けてしまったため、現在は二&. の殺されたは、今も神通川(じんつうがわ)に沿った磯部の堤にある。


越中の戦国武将、佐々成政が、愛妾(あいしょう)・を榎(えのき)の木の下で惨殺したという「磯部伝承」で、おどろおどろしいという舞台& その松川の堤(磯部)が富山市の桜の名所で、堤の道を少し歩くと、「(えのき)」がある。


富山市の桜の名所・松川沿い磯部堤の付近は、黒百合伝説ゆかりの姫の怨念を今なお宿す地として恐れられている。


富山懸護国神社さんの裏にある「黒百合伝説」と一本・榎(えのき)。


往時この一帯は、逃水の里と称され無人の荒野であったが、当地にの榎の大樹が聳え立っており、青梅街道を往来する人の良き目印となっていた。


女たちの讒言によって殺されたの怨霊は、このにとどまり、風雨& 富山市郷土博物館・萩原主任学芸員が新説 越中の戦国武将、佐々成政が、愛妾(あいしょう)・を榎(えのき)の木の下で惨殺したという「磯部& 護国神社の横から神通川に向い、神通川から松川を引き入れる水門の近くに、その一本榎はありました。


[非表示]. 1 生涯. 1.1 尾張時代; 1.2 府中三人衆時代; 1.3 越中時代; 1.4 肥後時代 . 佐々成政の愛妾・姫がその下で斬られたと伝わる「磯部の」跡(富山県& 1. 桜橋. 上路式 鋼2ヒンジアーチ. 昭和10年 1935 優美な鋼アーチ. リベット接合. さくらはし 同邸内に「」にまつわる姫慰霊の「観音祠堂」がある。


さらに、の長い黒髪を左手で巻き上げ、神通川の河原の一本 榎(柳の枝と& 成政はを城内から引き摺り出すと、磯部の土手のに吊し上げ、鮟鱇切りにし& は. 、. 戦. 国. 時. 代. 富. 山. 城. 主. ・. 佐. 々. 成. 政. に. よ. っ. て. 側 早. 百. 合. 伝. 説. の. 場. 所. 観音祠堂. 明治維新の神仏分離令(廃仏毀釈)は、1千年に及ぶ立山信仰の歴史を根底から ついで、姫を捕らえ、神通川のに吊るし、めった斬りの斬殺に処しました。


小平熊野宮は、阿豆佐味天神社の摂社を当地の地に遷座して宝永元年(1704)に創建、明治6年村社に列格、明治42年猿田彦神(元庚申社)を合祀したといいます。


第2章 「伝説」を広めた真犯人は誰か? 第3章 「磯部伝承」を作り上げた犯人は誰か? 泉鏡花『黒百合』初版本(泉鏡花記念館蔵) など すると、その一角に、「観音祠堂」なる看板が立っているではないか。


この祠堂は、伝説ののそばに作家でジャーナリストであった翁&